ムダ毛のお悩みQ&A

ムダ毛に関する悩みを一人で抱えてはいませんか?
少しでも不安を軽くするために、ムダ毛のお悩みをいくつか集めたのでご紹介します。

  • 自己処理は危険だと聞きました。本当ですか?

    本当です。 というのも、自己処理は毛穴や肌に負担を掛けてしまうため、肌トラブルが起きやすいのです。
    毛がなくなっても肌がボロボロでは、お世辞にもキレイとは言えませんね。
    続けていくと跡として残ってしまうこともあるため、できれば自己処理は卒業しましょう。

  • 安全に自己処理をする方法はありませんか?

    正しい方法でカミソリを使用し、アフターケアをしっかりと行いましょう。 毛抜きや脱毛ワックスを使ってしまうと、毛の生え変わる周期(毛周期)がズレてしまいます。
    毛周期が乱れるとレーザー脱毛の効果が発揮されず、うまく脱毛が出来ません。
    また、毛穴や肌に大きな負担が掛かります。

    カミソリは肌を濡らした状態で、ボディソープなどで潤滑させて使用しましょう。
    毛の流れに逆らわず、毛の流れに沿い、脱毛後は速やかに保湿を行いましょう。

  • なぜ、脱毛は間隔をあけて行うのですか?

    毛周期に合わせて行っているためです。 現在体の表面に現れている毛は「成長期」の毛で、体内で眠っている毛穴はいくつもあります。
    毛穴は一定の周期で交代で活動しており、レーザー脱毛は成長期の毛にしか効果がないため、およそ2ヵ月~3ヵ月くらいでサイクルしている周期に合わせて行う必要があるのです。

  • 毛周期とはなんですか?

    毛が生え変わったり、休んだりするための周期です。 毛は大きく分けると「成長期」「退行期」「休止期」の3つの期間でサイクルしています。
    私たちの体で目に見えて生えている毛は、毛が成長し続けている「成長期」の毛と、毛の成長が止まり自然と抜け落ちる「退行期」の毛のみとなっており、これ以外にも毛を作るのをストップしている「休止期」の毛穴があります。

  • レーザー脱毛は痛くないですか?

    個人差があります。 一般的には「輪ゴムで弾いたような痛み」と言われており、人によっては痛みを感じない場合もありますが、もちろん痛みを強く感じる場合もあります。
    クリニックでは麻酔クリームを使用し痛みを軽減することも可能ですが、エステでは麻酔クリームを使用することはできません。